未解決の課題を解決した日

数年にわたって未解決の問題を抱えていいた。長編小説「笑顔の監獄」の執筆だ。途中でプロットを変えた。精神科医療と福祉の闇を切り裂く問題作だ。まだまだ膨大な勉強が必要だと感じていた。

しかし、急にこのテーマに真正面からぶつかるのは無理だと気がついた。そこで、今日、予定を変更して一気に終わりにした。興味のある方はお読みいただきたい。5万字ほどの中編だ。

kakuyomu.jp

最終章のタケルの台詞。

「この前、高校の水泳部のOB会に行ってきたんです。みんな気持ち悪い笑顔と、気持ち悪い元気さだ、話も合わないし、途中で帰りました。一般世界に魅力を感じません。今のままで十分に幸せなんです。笑顔、笑顔、笑顔。強制された笑顔。一般世界なんて笑顔の監獄じゃないですか。気持ち悪い」

発達障害という概念を発明し、障害者を増やして儲けようとする精神科医と製薬業界。そして、障害者就労という美名のもとに、障害者を増やして安い労働力を大量に生み出そうとする政府。SFとして書いているが、半ば現実だ。

それにしても何故、急に完結させたのか。霊界通信というブログを始めたこと。霊からのメッセージ。いやいや、大構想は無理だと言う悟りをくれた人がいたのだ。

とにかく、最大の未解決の問題が解決した日。2018年3月21日(宇宙歴元旦)めでたし、めでたしだ。

 

ロバート空間の消滅と逆ロバート空間の誕生

ロバート空間とは何かについては、下記リンクの物語が参考になる。

ロバート物語

 

端的に言えば、イリイチ的な現代文明の全面否定だ。

ロバート空間というのは、mixiでの私のハンドルネームでもあった。

しかし、2014年に私の人生は終わっていた。

そう言うと精神科医は喜んでくれた。楽になれますね、と。

そこで、mixiのハンドルネームも変えた。

逆ロバート空間にした。

否定から肯定へ。すべてを逆さまにする。

思考のベクトルを180度、変えてみる。

さあ、どうなりますやら。

まだ、名前を変えたばかり。

「文明の文法を解体せよ」は、どうする。

消滅か。

精神障害者同士の結婚

昨日は京都に行って独身女性と会った。結婚はしないと言っていた。

今日は某所で精神障害者の女性(以下、Aさん)に結婚しないのかと聞かれた。金もない障害者と結婚する人はいないでしょと答えた。すると、障害者同士の結婚は多いですよ、と返ってきた。じゃあ、結婚してくれますか、とは言わなかった。場所が場所、二人きりではなかったもので。

障害者同士の結婚。ヘルパーさんは昔、それだけはやめて下さいと言っていた。今にして思うと、人権問題だな。まあ、苦労が増えると言いたかったのだろう。

それにしても、Aさんは私がバツ2だと知っているのだろうか。知っているはずもない。それに15際も年下だ。もしも、結婚したら詐欺だと言われる。あ、何を妄想してるんだ。浮かれてるじゃないか。

某団体からライターの仕事が来ている。取材記事がご希望のようだ。障害者カップルの取材でもするか。あれ、カップルは知っているが、夫婦は知らないぞ。

ふむ。今日は文体がいつもと違うな。まあ、壊れ系だ。こんなエントリーがあっても良いだろう。

夫婦共に統合失調症人とは話をしたことがある。お子さんも統合失調症だそうな。夫婦ともに躁うつ病というのは知らない。サイクルによっては大変そうだ。

内閣府は共生社会という言葉を使っているが、実際には障害者を集めて一括りにしている。ケアのしやすさというのも重要だからだろう。障害者の一人暮らしは大変だ。二人暮らし(結婚)は、もっと大変なのか。助け合い。もしも二人が優しくなれるなら。悪い選択肢だとは、ぜんぜん思わない。

テーマ曲「愛の湧き出る泉」

玄ちゃんのテーマ曲 by ロバート 音楽/動画 - ニコニコ動画

これ、ログインしないと聴けないんですかね?

作詞は私です。2012年ですから、6年前ですね。

薬を変えて、だいぶ人間的感覚が戻ってきました。快でも不快でもないです。そんなところです。

日日雑記というのに、毎日書いていませんね。

今日は地域活動支援センターに行って来ました。ワードウルフをやりました。

執筆は「笑顔の監獄」をほんの少し。そして「異界日記」の続編を少し書きました。

医療・福祉関係の人には、ちゃんと生活できているから良いじゃないですかと言われます。しかし、そんなことでは満足できません。私が欲深いのでしょうか。

では、何をやるのか。書くしかないのです。しかし、この低下した知能、失われた好奇心と集中力では、溜息しか出ません。はい。泣き言です。

というか、私は世界を失っています。世界を作らないと。そんな中で、去年の夏に行き出した地域活動支援センターが唯一の世界でしょうか。川柳の句会も世界でしょうか。バックギャモンに行ったのは、2年前の6月が最後です。

私は一人暮らしです。離婚から3年が経ちました。再婚は考えています。ただ、相手がいません。こんな落ちでよろしいでしょうか。ではまた。