日日雑記

無一文症候群

地活より。いくらお金があっても、すぐに無一文になる。薬剤性の過鎮静で知能が低下したからだ。アルコール依存症とういう話もある。医者は、18時までは酒を飲むなという。なんといい加減な治療なのだ。そんなことでアルコール依存症が治るか!!いま、ま…

パソコンが壊れたのでブログが書けません。

家のパソコンが壊れました。いま、出先からです。当分、パソコンを入手できる見通しはありません。家にいても、やることが無い。そういう訳で、このブログは休眠状態になりそうです。 「貧困と障害の当事者研究」 「愚者の祈り」 どうなるのでしょうか。いま…

薬物による思考停止

ワイパックスというベンゾ系の抗不安剤を飲んでいる。ロラメットというベンゾ系の眠剤を飲んでいる。インヴェガを飲んでいる。薬の影響だろう、思考するということが出来ない。回復はあるのだろうか。ないと困る。

アルコール依存症と言われて

病みブログで、ネットで、リアルで、アルコール依存症だと言われている。今日も朝からハイボール2本。お金も無いのにだ。飲むのは「角ハイボール濃いめ」か「トリスハイボール」。トリスの方が安い。医者はまだアルコール依存のことを知らない。今日の診察…

散髪をすると人相が変わる

日日雑記前回の散髪が8月。2ケ月ぶりに散髪した。というよりも、2ケ月ぶりに髭を剃った。顔中毛むくじゃらの浮浪者の顔が、ツルンツルンになった。それにしても、見事に知性を感じない顔が鏡に映った。嫌だよ、こんな顔。なんで、そんな顔になったのかだ…

物語が浮かばない

日日雑記。9時になれば手数料なしで降ろせるのに、午前7時頃、コンビニで3千円を降ろした。小銭すら無かったからだ。タバコを買いたかった。午前、ヘルパーさんが来た。御飯を一合炊いてカレーを食べた。地活に行く元気なし。配食サービスのお弁当は午後…

至高の時。それは酒と煙草の時。

昔の私の至高の時は、喫茶店でアイスコーヒーを飲みながらの一服だった。そこには、テオリア(観照)があった。 しかし、貧困から喫茶店に行くのをやめた。お金がないから禁煙しようとしたら、精神科医に禁煙はやめましょうと言われた。 今の至高の時は、家…

貧困イメージと見た目と匂い

今年は変化の年だった。精神科の主治医を変えた。金銭管理サービスを導入した。自炊をはじめた。そして、明後日からは配食サービスが始まる。生存条件との戦いに、一応のセーフティーネットがかかった感じだ。もっとも、今はまだドタバタしている。どう生き…

久しぶりの飲み会

3月2日以来である。いつもの高校将棋部のメンバー、TH氏、SI氏、NT氏と4人で大衆中華料理店に行った。昨日のことだ。なお、会計はすべてTH氏の奢りだ。 名目は、私を励ます会である。しかし、昨日はあまり煽られなかった。私に元気が無かった。ど…

精神科訪問看護

週1回、訪問看護師さんが来る。目的は何だろう。一つには生活指導があるらしい。今日も朝からハイボールを飲んでいる。雨が降っている。もうすぐ看護師さんが来る。 8月から始めた自炊をやめようと思う。配食サービスに切り替えるのだ。自炊は疲れた。もっ…

自炊が面倒臭い、ストレスだ。

何を甘えた事を言っていっるのかと思う。8月から始めた自炊。まだ、2ケ月も経っていない。 ある人が、配食サービス(お弁当の宅配)を勧めてくれた。この案を各所に聞いてみたのだが、意外にも評判が良い。いきなり自炊する気力が失せた。 本当に、それで…

金銭管理能力の現実

8月6日に契約をし、通帳と印鑑を預けた。8月15日から、毎週水曜日にお小遣いが振り込まれる仕組みだ。因みに、現在は週8000円。足りる筈がない。 無一文の連続である。先週は、水曜日と金曜日に3000円、月曜日に2000円をおろすと決めたが、…

私は死んだ

精神科医、水島広子氏は躁うつ病になった時点で、過去の自分は死んだと思えと書いている。連続性の切断。それはどうなのかと思っていたが、今になって腑に落ちる。私は、2014年に死んだのだと思う。発病は1999年だが、2014年に世界が変わったの…

送らなかった手紙

拝啓 (元妻へ) まだ生きています。そちらは、おかわり無いですか? 私は今年の4月に躁転し、また、病院を変わりました。当時の記憶が無く、ただお金だけが消えていました。修羅場でした。目白の叔父様がカップヌードルを100個送ってくださり、それで飢…

金銭管理能力を失った

障害と貧困の当事者研究毎週水曜日に8千円が入ってくる、お小遣い制になった。通帳と印鑑を渡し、金銭管理を委託しているのだ。それでも上手く行かない。いろいろと工夫して、水曜日と金曜日に3千円、月曜日に2千円をおろすようにしたのだが、破綻した。…

地域活動支援センター

私が今の地活(地域活動支援センター)に行き出してから、1年が過ぎた。優秀な2名の女性スタッフ。片方は施設長だ。私には、この居場所がある。というか、ここしか無い。徒歩30分、頑張って歩く。行けば何かがある。話相手がいる。とにかく、私は人との…

所持金がゼロの状態

10日金曜日にお金を使い果たし所持金がゼロになった。電話で友達に送金を懇願するも不調。11日から14日まで、所持金ゼロの日が続く。今日3日目だ。 食料は米とカップヌードル、ふりかけ。それだけだ。あとは水出し麦茶。これだけ追いつめられてもどこ…

節約法は十人十色

厳しい節約を迫られている。1日千円。いろいろな人が助言してくる。酒とタバコはやめるのではなく減らせ、という人もいる。もちろん、やめろという人もいる。精神科医は禁煙して発狂するくらいなら、食費を削ってもタバコを吸えと言った。自炊すべきだとい…

2018年8月、俺は自炊に走ることにした。

狭い1Kのマンション。部屋ではパソコンが威張っていて、室内はオフィス風だ。調理スペースが無いのだ。外食三昧はできないのだ。自炊するしかないのだ。という訳で、パソコンを机からおろし、大きいテーブルを調理スペースにすることにした。 このレイアウ…

私は既に崖の下にいた

私は躁うつ病の一人暮らしである。2ケ月に一度の障害年金でつつましく暮らしているのだが、躁状態になると一気にお金を使うことがある。これでは、たまらない。東京の叔父さんが見かねて成年後見人をつけろと言ってきた。私もいろいろ調べて、何度も後見人…

朝ハイという習慣

朝からハイボールを飲むことを「朝ハイ」というらしい。これが習慣化した。もう、2ケ月になる。みんなにやめろと言われる。飲むのは夜だと言われる。しかし、やめられない。飲むと気持ちが良いからだ。 今日も飲んでいる。以前は350mlだったが、今は5…

眠れない夜を迎えて諦めました

睡眠が狂い出したのは先週の月曜日からです。睡眠時無呼吸症候群の治療(対症療法)として、CPAPという空気圧を送る機器を装着してから、中途覚醒がひどくなりました。さらに、安定していた心臓に負荷がかかったのか、心房細動の具合も悪くなったように…

大雨の中で

今日は週1回の訪問看護の日。大雨の中、20分遅れで看護師さんが到着した。まずはお約束の換気扇。部屋がタバコ臭いのだ。 バイタルを測り雑談。もう、一人暮らしは無理だと泣き言を言ったように思う。無根拠に大丈夫ですと返された。いつものことだ。話は…

ニートの美徳

ニートは美しい。悪しき社会、悪しき雇用に巻き込まれることなく生きている。これが美徳でなくて何だろう。現代の貴族、それがニートだ。悪しき社会だって。どこが悪いかだって。いちいち列挙しなきゃいかんかね。ふむ、俺には知能がない。その悪しき社会の…

頭がパニック

節約しているつもりだ。焼肉屋にも寿司屋にも行っていない。それでも金が無い。今も、そしてこれからもだ。 水道代、電気代が払えない。いや、タバコと酒と喫茶店が悪い。何だ。どんな生活をしろと言うのか。 頭はパニック。自分をコントロール出来なくなる…

精神科の主治医

振り返ろう。私が38歳の発病以来、何人の精神科医を見てきたか。いや、多すぎる。主治医だけを追いかけよう。ただし、入院時を除く。どうなるだろう。 1.N1医師 町医者・・・数ヶ月 2.SA医師 産業医・・・約1年 3.YH医師 大学教授・・・約1…

近況~五大問題

今月の初エントリーだ。まだ生きている。今日は五大問題について。1.お金 年に1回以上、判断能力を失い、金銭管理が出来なくなる。今月も餓死寸前まで行った。成年後見人または保佐人が必要かもしれない。2.事業 矛盾するようだが個人事業主になりたい…

次世代文明の語彙(1)

20世紀という特異な競争の世紀の語彙に「コスト・パフォーマンス」がある。 なんという品のない言葉だろう。次世代文明では「コスト・ベネフィット」と言う。 最大や最小ではなく、妥当なレンジを目標とする。 うむ、「目標」。嫌な言葉だ。何とも20世紀…

貧すれば痩せる

急激に痩せた。MAX110キロ、昨年の100キロから、今年は86キロだ。げっそりした感じ。顔も青白く、疲労感まで漂っている。「ふらつき」が出るから危険であり禁忌である、ユーロジンが処方されているのも問題だ。今朝は、ほとんど朦朧としていた。…

意識の理論メモ(1)

ようやく、意識の新理論のフレームが見えてきた。 あとは、わかりやすく図解し、プレゼンテーションを作ることだ。用語辞書もいる。もちろん英訳も? 簡単に言うと、フロイドの意識と無意識の三角形はまっ逆さまだった。 上が霊界(量子の世界=宇宙の流れの…