読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Energy flow

黒崎玄太郎研究所

もしも。

Energy flow

もしもあの時、と思うことがある。

後悔することがある。

私の人生など、もしもあの時の連続だ。

枝葉を追いかけると巨大な木が描けるだろう。

しかし、こうも思う。

何を選んでいても、最後は、いま、ここ、と同じようになっていたのではないかと。

つまり、すべては運命なのではないかと。

そう考えると、気が楽になる。

私はまるで誘導されるかのようにして落とし穴に落ちた。

そして、今は落とし穴の中で毎日瞑想している。

もしも。

なに、結果は同じですよ。すべては過去ですから。

ただね、過去は解釈で変えられる。ご都合主義で悪くない。

大事なのは、いま、ここ。