読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Energy flow

黒崎玄太郎研究所

喫煙リラックス瞑想法

Energy flow

瞑想家としては、独自の瞑想法をいくつか持つ必要がある。

以前のエントリーで煙草を吸っていても瞑想していなさい、という話があったが、煙草は瞑想の格好のツールだ。

現在では煙草は健康に悪いというのが定説だが、長寿者に喫煙者が多いのはどいう訳か。私は喫煙歴40年だが肺がきれいだ。要は吸い方であり、吹かすようにして肺に入れなければ問題ないのである。

煙草というリラックスのツール、人類の大発明を利用しない手はない。リラックスして想念を一つにする。僕は煙草を吸う人が好きだ。次の結婚相手は、絶対に喫煙者にしようと思っているくらいだ。

因みに私は喘息を煙草で治す。発作が出ても吸う。それが瞑想法だからだ。

三流の医者は煙草を辞めないと喘息は治らないというが大嘘だ。現に私は治っている。

2016年の終わりに、一つの新しい瞑想法が出来た。

何も煙草嫌いの人が無理をしてこの方法を採用する必要はない。

般若心経的思想で戒律の無い瞑想理論を目指す。タブーは法律をき何もない。

では皆様、良いお歳をお迎えください。

2017年は次世代文明元年となるのでしょう。ではでは。