会社を辞めると、うつは治るのか。

狂騒の企業戦士たちの中に入り、うつになる人は少なくない。うつになると、心療内科または精神科に通院させられて、例外なく薬をもらう。
治癒する例は少ない。多くの場合、休職から退職となる。周りもいろいろ言う。
「会社を辞めたら、うつも治るよ」
無責任な発言だと思う。私は寡聞にして会社をやめて、うつが治ったという事例を知らない。
一度、薬を使うと、断薬は難しいのである。
では、うつで会社を辞めたいという人に、どういうアドバイスが適切なのか。
それは個々の事例の問題であって、一律の答えは無いだろう。
会社を辞めたら、うつは治るというのは甘い。でも、辞めないよりは良いかもしれない。
多くを望んではいけない。苦しいなら辞めるべきだ。ボロボロにされる前に。