暗黒の時代は終わった

俺は目覚めた

精神障害者のレッテルを貼られ

人生を転げ落ちて気がついた

私の主治医は私だ

精神科医など利用するだけの話

あくまで主治医は私で主体性は私にある

医者は処方箋と診断書を上手く書けば良い

私の人生の主人公は私だ

私は主体性を完全に取り戻した

ここに、私の暗黒時代が終わったことを宣言する

詩集、愚者の祈りは失敗作として処理する

新しい詩集は「ピリ」だ

これは「文学秘密基地@白井京月」に書いて行く

とはいえ、回復には時間がかるだろう

当面は「狂月日誌」「文学秘密基地@白井京月」

そしてこの「次世代文明研究所別館」という三つのブログの

ブロガーとして活動する

第一宣言である「グダグダイズム宣言」も破棄する

グダグダに縛られるのも不自由なものだ

とにかく、私の暗黒の時代は終わった

それをここに宣言する