愚者の祈り

旧、次世代文明研究所別館

退院後

月曜日に退院した。火曜日は内科通院。水曜日、暴れた。

また、救急車を呼んだ。酸素は97。救急車では運んでくれなかった。

かと言って、タクシーで病院に行った訳でもない。

なに、暴れた。暴飲暴食暴煙だ。暴力はない。

また、何も考えられなくなった。眠れない。木曜日になってから、コンビニに行き、ハイボールとワッフルとタバコを買った。止まらない。

喘息の悪化で死への不安がある。孤独だ。もしかしたら、不安と孤独を紛らわすために、今、ブログを書いているのかもしれない。

それにしても厄介な病気だ。精神病のことだ。生きていたくないと思う。もう、無理だよ。憐れだね。どうしてこうなった。パワハラの辞令1枚でか。

過酷だよ。いまこうして生きているのも大変なことだ。何が楽しくて。ああ、滅入るな。寝よう。もうすぐ2時か。今度こそ。