新しい1週間~医療と福祉

昨日は大変な目にあった。抗酒財、シアナマイドを初めて飲んだ。そわそわしてお酒が欲しくなった。ハイボールを飲んだ。途端に呼吸困難になり救急車を呼んだ。喘息ではなく、シアナマイドとアルコールの影響と判断。時間が経てば治ると言われた。こんな劇薬を外来で処方するなんて。怖い世の中だと思った。

 

今週は新体制への契約が、2件あった。訪問看護とヘルパーが増える。新しい1週間は、こんな感じになる。

 

月曜日
地活(100円ランチ)、精神科通院

火曜日
訪問看護、地活、ヘルパー

水曜日
フリー

木曜日
ヘルパー、地活

金曜日
訪問看護、地活

土曜日
地活、ヘルパー

日曜日
フリー

火曜日~土曜日。夕、配食弁当

社会的資源を大いに使うことになる。それでも一人暮らしは辛い。施設に入りたいが空きがないのだ。

何よりもお金がない。障害と貧困。知能の低下がとまらない。衝動を抑えられない。昨日も衝動的に缶コーヒーを6本も買って飲んだ。お金が無いのにだ。狂っている。

とにかく、新しい生活になることは間違いない。一番の不安材料はお金だ。週9千円。それでタバコ。狂っている。