ある愚者の生涯

旧:次世代文明研究所別館

パソコンが壊れた結果、得たもの

おひさしぶりです。パソコンが壊れたのが10月末。もう、1ケ月近くになりした。

パソコンを買うお金もなく、というよりもコロナの影響でパソコンが高くなっていることも知らず、未だ入手の目途が立っていません。

以降、スマホでブログや公式サイトのメンテをしましたが、かなりキツイです。ノートパソコンは私の身体の一部なのです。

しかし、メリットもありました。スマホでwebを見るとこうなるのかという驚き。

私のネットワーク構成は、普通のスマホ、データ通信用の別番号のスマホ、ノートパソコンでした。

危機管理の重要性を痛感しました。

このブログも、スマホでは、1週間以上更新しなかったためか、広告が入っています。

その昔、会社員時代、生産性本部のOR研修でに唐津一先生の言葉は印象に残っています。

「すべての行動は実験である。だのになぜ、データを取らないのか?」

私は思いました。

「面倒くさいから」

冗談です。これから、飲酒と喫煙のデータを取る予定です。もちろん私自身の。